1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. 画像処理ユニット
  4. セグメント化された容器の体積管理のための3Dセンサー

セグメント化された容器の体積管理のための3Dセンサー

汚れや色、コーティングに影響されない動作で、無駄とダウンタイムを削減し、パラメータの設定も容易

  • 無駄とダウンタイムの削減
  • 汚れや色、コーティングに影響されない
  • 直感的なティーチングと、さまざまな形状、セット、形式の選択
  • 順を追って簡単にパラメータ設定
  • 空の状態と過剰充填を個別に検出可能
  • 外部光に影響されない品質管理

3D体積管理のメリット
このシステムは生地やペーストなどの粘性のある媒体が、容器に均一に充填されているかどうかをチェックするのに使用されます。 例としては二重生地の検出があります。 自動パン製造は、複数の焼き型(型セット)に同時に充填する際にエラーが生じやすくなっています。 充填されない型があると効率が損なわれます。 一方、型の過剰充填は品質の劣化と設備の汚れの増加につながり、火災の危険もあります。

汎用性
このアプリケーションはさまざまな製造プロセスにとって最適な選択です。 食品加工(パンやチーズ、パスタ、肉製品の生産)に使用できますが、ゴム、クリーム、ワックスに基づく消費材の製造にも使用できます。 3D体積管理は無駄とダウンタイムの削減とコスト削減に役立ちます。