You probably do not come from: Japan.  If necessary, change to: United States

e-Shopご利⽤規約

e-Shopご利用規約 このご利用規約(以下、本規約といいます)には、e-Shopの提供条件ならびにe-Shop、e-Shopに掲載された商品のインターネット発注システ ムを利用した通信販売取引に関するifm efector株式会社(以下、当社といいます)とお客様との間の権利義務関係が定められています。以下の本規約をお読み 頂き、同意される場合にのみe-Shopおよび当該通信販売取引をご利用ください。なお、本規約につきましては予告なく変更することがありますので、予め ご了承ください。 ご利用資格 当社e-Shopの通信販売をご利用いただくためには、本規約に同意の上、お客様情報を事前にご登録いただく必要があります。 当社は、以下に定める場合を除き、お客様への商品販売を承諾するものとします。

  1. 日本国内に住所がない場合
  2. 登録内容に虚偽の記載があった場合
  3. 過去に本規約の違反等に基づきお客様登録を取り消されている場合
  4. その他、当社がお客様として不適切と判断した場合

契約の成立

  1. お客様が当社e-Shopの注文画面で所定の注文手続きを完了し、当社に当該注文内容が伝達された時点で、お客様と当社の間の売買契約が成立するものとします。また、お客様が当社e-Shopにてご注文いただいた時点で本規約に同意されたものとみなします。
  2. 売買契約の成立後は、お客様のご都合によるご注文の全部または一部取消および変更については、原則としてお受けすることができません。あらかじめご了承ください。
  3. なお、当社は、お客様のご登録のEメールアドレスおよびパスワードを用いて行われた当社e-Shopにおけるご注文をお客様の有効な意思表示であるものとみなし、これにより発生する債務はすべてお客様が負担するものとします

返品・交換について

  1.  お届けした製品については、直ちに内容をご確認頂き、欠陥があった場合、ご注文された製品と異なる製品が到着した場合には、7日以内にご連絡ください。交換等のお手続きをとらせて頂きます。
  2. 上記以外の返品はお受けいたしかねますのでご了承ください。また、特定商取引に関する法律第9条(訪問販売における契約の申し込みの撤回等、いわゆるクーリングオフ制度)の適用はありません。

保証

  1. お客様が購入された商品につき、品質不良等の障害が発生した場合は、製造元・当社に対する供給元のいずれかが定める責任の範囲内で保証します。
  2. 上記に定める保証以外には、当社は法律上の瑕疵担保責任等いかなる責任も負いません。
  3. 適合用途の条件

 

  1. 定格・性能ほか使用条件等を遵守しご利用ください。
  2. お客様ご自身にて適合性等をご確認いただき当社商品のご利用の可否をご判断ください。当社は、適合性等を一切保証いたしかねます。
  3. 当社商品がお客様のシステム全体の中で意図した用途に対して、適切に配電・設置されていることをお客様ご自身で、必ず事前に確認してください。
  4. 当社商品をご使用の際には、①定格および性能に対し余裕のある当社商品のご利用、冗長設計などの安全設計、②当社商品が故障してもお客様用途の危 険を最小にする安全設計、③利用者に危険を知らせるための、安全対策のシステム全体としての構築、④当社商品およびお客様用途の定期的な保守、の各事項を 実施してください。
  5. 当社商品は、一般工業製品向けの汎用品として設計製造されています。従いまして、次に掲げる用途での使用を意図しておらず、お客様が当社商品をこれらの用途に使用される際には、当社は当社商品に対して一切保証をいたしません。
    • ①高い安全性が必要とされる用途(例:原子力制御設備、燃焼設備、航空・宇宙設備、鉄道設備、昇降設備、娯楽設備、医用機器、安全装置、その他生命・身体に危険が及びうる用途)
    • ②高い信頼性が必要な用途(例:ガス・水道・電気等の供給システム、24時間連続運転システム、決済システムほか権利・財産を取扱う用途など)
    • ③厳しい条件または環境での用途(例:屋外に設置する設備、化学的汚染を被る設備、電磁的妨害を被る設備、振動・衝撃を受ける設備など)
    • ④カタログ等に記載のない条件や環境での用途
  6. 知的財産権
    当社が提供するサイト内のプログラム、商品写真その他の知的財産権は当社に帰属します。利用者は、当該情報を私用目的で利用される場合に限り使用できます。使用目的を超えて当社に無断で使用(複製、送信、譲渡、二次利用等を含む)することを禁じます。 責任の制限
    当社は、お客様との契約について債務不履行があり、これによりお客様に損害が生じた場合、当社に故意または重大な過失がある場合を除いては、ご注文商品の 代金価格を超えての責任を負わないものとします。ご注文商品自体またはご注文商品の使用からお客様に損害が生じた場合については、本規約の「保証」の定め が適用されるものとします。 輸出管理
    お客様が外国為替及び外国貿易法に定める輸出規制に該当する商品を日本国外に輸出または非居住者に提供される場合は、お客様の責任において必ず経済産業省 の輸出許可または役務取引許可を受ける等必要な手続きをお取りください。商品が不正に輸出され、その結果お客様に損害が生じても、当社は一切責任を負いま せん。

    インターネット上の免責事項 配送の遅延
    自然災害、天災地変、事故、大量発注による在庫切れ等予想外の事由その他やむをえない事由により商品引渡しに遅延または不能が生じた場合は、速やかにお客様にご連絡いたします。ただし、これによりお客様が損害を被っても、当社は何らの賠償の責も負わないものとします。

    禁止事項
    契約解除および損害賠償 準拠法および管轄裁判所
    準拠法は日本国法とし、紛争が生じた際には、当社本社所在地の裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

    ifm efector株式会社 2014年10月31日 制定    
    1. 当社は、当社のホームページおよびe-Shopに掲載されている全ての情報を慎重に作成し、また管理しますが、その安全性、正確性、コンピュータウィルスに感染していないこと等のいかなる保証を負うものではありません。
    2. インターネット上のトラブルによりご注文の未着、Eメールの送信不良等の不具合が発生し、お客様に損害等が発生しても、当社は一切責任を負いません。
    3. 当社は、以下の事由に該当したときはお客様への事前の通知・予告なしに一時的に当社e-Shopサービスの提供を中断する場合があります。このときお客様が損害を被っても、当社は何らの賠償責任も負わないものとします。
      1. 当社の端末機器の障害、保守またはメンテナンスを緊急に行う必要があるとき。
      2. 自然災害、天災地変、停電等もしくは電気通信事業者の回線障害等によるオンラインシステムの中断・機能不全等の場合。
      3. その他当社e-Shopの運用・管理上または技術上やむを得ず一時中断もしくは停止する必要が生じたとき
    4. 当社は、お客様が以下の行為を行うことを禁じます。
      1. 当社または第三者に損害を与える行為、または損害を与える恐れのある行為
      2. 当社または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
      3. 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
      4. 他人のメールアドレスを登録するなど、虚偽の申告、届出を行う行為
      5. コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用または提供する行為
      6. 迷惑メールやメールマガジン等を一方的に送付する行為
      7. 直接・間接に関わらず、当社製品のイランへの輸出およびイラン向け設備目的のための購入
      8. その他、法令に違反する行為、またはその恐れがある行為
      9. その他当社が不適切と判断する行為
    5. 記に違反した場合、当社はお客様に対し損害賠償請求をすることができることにお客様は同意したものとします。
    6. 当社は、お客様が本規約に反する行為をした場合、即時にサービスを停止することができます。
    7. 前項の事由が発生したとき、当社はお客様に対し損害賠償を請求することができます。

ifm標準ソフトウェアの恒久的提供に関する一般ライセンス条項

序文

お客様は標準ソフトウェアを、お客様のアプリケーションまたはお客様の顧客のアプリケーション向けに使用するために、ifmから購入しています。

セクション1 - 契約の主題

  1. この契約の主題は、関連するユーザ文書(「契約ソフトウェア」)を含む製品の説明に記載された、有償および無償条件ならびにセクション2に記載のソフトウェア使用権利許諾に関するコンピュータプログラムの恒久的提供に関するものです。 契約ソフトウェアを使用するために必要なハードウェアとソフトウェアの環境も、製品の説明にも規定されています。
  2. 契約ソフトウェアおよびユーザドキュメントは、ウェブサイトから入手可能です。 ソフトウェアがライセンスキーで保護されている場合は、お客様は、本条項、製品の説明、およびユーザドキュメントで指定されているソフトウェアを使用するためのみのライセンスキーを受取ります。
  3. 契約ソフトウェアの機能性は製品の説明にすべて記載されています。 そこに示される仕様は、サービスの説明として理解されるべきものであり、保証とみなすことはできません。 保証は、そのように明示的に指定されている場合のみ与えられます。 設置および設定サービスはこの条項には含まれません。

セクション2 - 権利の付与

  1. (デモバージョンの場合など)特別の定めのない限り、本条項および製品の説明で付与される範囲の、契約ソフトウェアを使用する期間に制限のない非排他的権利が付与されます。 契約ソフトウェアは、購入したライセンスあたり1台のデバイスまたは1台の仮想マシンでのみ使用できます。 許容される使用法には、契約ソフトウェアのインストール、メモリへのロード、本来の目的に従った使用が含まれます。 いかなる状況においても、購入した契約ソフトウェアを他の方法で貸与またはサブライセンスできるようにしたり、公に複製したり、有線または無線の通信手段を介してアクセス可能にしたり、「アプリケーションサービス提供」または「SaaS」(サービス型ソフトウェア)などにより、料金の見返りまたは無料で第三者が利用できるようにするはできません。 これは第4項の有効性には何ら影響しないものとします。
  2. 契約ソフトウェアのバックアップコピーを作成することが、継続的使用のために必要とみなされる場合は、その権限があるものとします。 お客様は、作成したバックアップコピーに、「Backup copy」(バックアップコピー)という言葉、およびifmに関する著作権表示を、はっきりと添付するようにしてください。
  3. お客様は、法律で許容される範囲において、契約ソフトウェアの逆コンパイルおよび複製をする権限を持つものとします。
  4. お客様はライセンス証明書とドキュメントを移行することにより、購入した契約ソフトウェアのコピーを第三者に恒久的に使用することを許可する権限を持つものとします。 この場合、お客様はプログラムの使用を完全に停止し、インストールされているプログラムのすべてのコピーをコンピュータから削除し、その他のデータ保存メディア上のコピーをすべて削除し、またはこれらのコピーを当社に譲渡するものとします。ただし、法によりこれらのコピーをより長い期間保持することが義務付けられている場合を除きます。 当社の要請に対し、お客様は書面により、言及されている措置が完全に実施されたことを確認する、または必要に応じてより長期の保持期間の理由を述べる必要があります。 さらにお客様は、本セクション2に基づく権利の付与範囲に従うことを、第三者と明示的に合意するものとします。
  5. 定性的(許可される使用法の性質に関して)または定量的(購入したライセンス数に関して)に、購入した使用権を超えるような方法で、契約ソフトウェアを使用した場合、お客様は残りの権利を直ちに購入することを約束します。 お客様がそうしない場合、当社は本契約に従って権利を主張する権限を持つものとします。
  6. プログラムを特定する働きをする著作権表示、シリアルナンバー、またはその他の特徴を、契約ソフトウェアから取り除いたり変更したりしてはなりません。

セクション3 - 保証

  1. 契約ソフトウェアが支払いに対して利用可能になる場合、以下の状況に従う合意済みの契約ソフトウェア品質、および契約ソフトウェアを第三者の権利を侵害することなく使用できることを保証します。
    保証は、これらの条項および製品記述に規定される要件に従わないハードウェア環境またはソフトウェア環境における契約ソフトウェアの使用に起因する欠陥、もしくは法律またはこれらの条項による許可、もしくは当社の事前の書面による合意なしで、お客様がソフトウェアに対して行った改造および変更には、適用されないものとします。
  2. お客様は契約ソフトウェアの受領後、明らかな欠陥がないかどうかを迅速に検査し、欠陥があった場合は、当社に迅速に通知することを約束します。 そうでない場合、当該欠陥に対する保証はすべて除外されるものとします。 当該欠陥が後の段階で明らかになった場合も同様です。
  3. 重大な欠陥があった場合、当社はそれに続いて当社の選択により、 欠陥の修正(「訂正」)または代替の納品を実施する権限を持つものとします。 代替品が提供される場合、お客様はより最近のソフトウェアバージョンを受取ることができます。ただし、これが不合理な障害をもたらす場合を除きます。 所有権の不備の場合は、当社は当社の選択により、契約ソフトウェアを使用する法的に有効な手段を調達するか、いかなる第三者の権利も侵害しなくなるような方法で修正するものとします。
  4. 当社はお客様の敷地内で保証サービスを提供する権限を持つものとします。 また当社は、自動インストールルーチンによってダウンロードできる更新をお客様のウェブサイトに作成し、発生する可能性のあるインストールの問題解決を支援するための電話サポートを提供することにより、欠陥を訂正する義務を果たすものとします。
  5. これは、訂正または代替品の納品の作業が2度失敗した場合に、お客様の購入価格を下げる、または契約を破棄する権利には影響しません。 契約を破棄する権利は、重大な欠陥の場合は除外されます。 損害または無駄な出費に対して賠償を要求する場合、当社の責任はセクション4に準拠するものとします。
  6. 損害の申し立ての場合を除き、重大な欠陥に基づく保証請求は、法定の2年間の期間の制限の対象となるものとします。 データキャリアが販売される場合、法定制限期間は契約ソフトウェアの納品を起点とし、インターネットからのダウンロードを含む販売の場合には、ダウンロードセクションに対するアクセスデータの通知およびアクティベーションを起点とするものとします。 損害賠償および無益な出費の償還請求は、セクション4に従うものとします。
  7. 契約当事者間にメンテナンス契約が存在する場合、欠陥の除去の時間制限はそこに規定される期間によって決定するものとします。

セクション4 - 責任

  1. 個別のケースで別に合意がない限り、当社は本セクション4に従って責任を負うものとします。
    本セクション4に従って、当社は次のように無制限の責任を負うものとします。
  • 意図的または重大な過失の場合
  • 人命、四肢、または健康への損害の場合
  • ドイツ製造物責任法の条項に従って
  • 想定される保証に基づいて
  1. 軽過失による義務違反で、当該の義務が契約の目的遂行にとって不可欠であり(基本的義務)、当社の責任は予測可能でこの種のビジネスにおいて典型的な損害額に制限されるものとします。
  2.  それ以上の当社の責任は除外されるものとします。
  3. 前述の責任の制限は、当社従業員、代表、および機関の個人的責任にも適用されるものとします。

セクション5 - セキュリティ対策、監査実行の権利

  1. お客様は契約ソフトウェア、および該当する場合はオンラインアクセスデータを、不正な第三者によるアクセスから保護するために適切な対策を行うものとします。 具体的には、契約ソフトウェアのすべてのコピーおよびアクセスデータは、安全な場所に保管しなければなりません。
  2. お客様は要請に応じて、契約ソフトウェアが適切に使用されていること、特に、定性的および定量的に取得されたライセンスで許可される範囲内でプログラムを使用しているかどうかを、当社が検証することを許可するものとします。 この目的で、お客様は情報を提供し、関連ドキュメントおよびファイルを当社が検査することを許可し、当社またはお客様が許容でき当社が指名する監査会社が、使用されているハードウェア環境およびソフトウェア環境を調査することができるようにするものとします。 当社は監査をお客様敷地内で、通常の営業時間内に実行する場合があります。あるいは、職業上の秘密によって拘束される第三者に実施させる場合があります。 当社は、お客様敷地内での当該活動がお客様の事業運営に与える影響が、できるだけ小さくなることを保証するものとします。 監査により、使用されているライセンス数の、取得されたライセンス数に対する超過が、5%を超えている場合、あるいは契約に従わないその他の使用がある場合は、監査のコストはお客様が負担するものとします。 その他の場合は、コストは当社が負担するものとします。

セクション6 - その他

  1. お客様は、当社の書面による同意のある場合に限り、本契約に基づく当社に対する申立てを、第三者に譲渡できるものとします。これはセクション2第4頂の有効性には何ら影響しないものとします。
  2. これらのライセンス条項と矛盾する取引条件は、適用できないものとします。
  3. 契約当事者は、契約ソフトウェアが輸出入制限の対象となる場合があることを認識しています。 特に、許可を取得する義務がある場合があったり、ソフトウェアまたは関連技術を海外で使用することが制限の対象となることがあります。 ドイツ連邦共和国、欧州連合、およびアメリカ合衆国の該当する輸出入制限条項、ならびにその他の該当する規制に従わなければなりません。 当社の契約遂行は、国内外の輸出入規制法またはその他の法規定による、遂行の障害がないことを条件とします。
  4. 本契約は、ifmが本社を置く国の法律によって規制されます。 1980年4月11日の国際物品売買契約に関する国連条約(国連国際物品売買条約)の適用は除外されるものとします。
  5. 管轄地は、ifmが営業を行う場所です。