1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. 状態監視システム
  4. フィールドバスインターフェースを備えたオンライン状態モニタリングシステム

フィールドバスインターフェースを備えたオンライン状態モニタリングシステム

最適化された状態モニタリングおよびプロセスモニタリング用の、包括的で設定可能な状態モニタリングシステム

  • PLCとのデータ変換用フィールドバス
  • 最適化された状態とプロセスのモニタリング
  • 離れた場所にあるオフィスやマシンネットワーク用に、3つのEthernetポート
  • 6チャンネル: 動的(加速度、力など)x4、アナログx2
  • 大容量のオンボードヒストリーログとリアルタイムクロック

広範でカスタマイズ可能な状態モニタリング
VSE150は6チャンネルの診断システムで、4つの動的信号(加速度など)と2つのアナログ入力を評価できます。新しいVSE15xシリーズは、PLCとのデータ変換用にさまざまなフィールドバスインターフェースを備えています。そのため、測定値をコントロールシステムに直接表示し、モニタリング機能を動作状態やマシンのプロセスに合わせて最適化できます。緊急を要するアラームのために、フィールドバスのほかに2つの高速デジタルスイッチング出力(応答時間1ms以下)を備えています。

ネットワークの複雑さが軽減され時間とコストを削減
フィールドバスで直接PLCに接続できるため、補助パラメータ(回転速度や動作状態のトリガーなど)および状態モニタリングからの緊急でないアラームを、バス経由で変換できます。これにより、配線の複雑さが軽減されるのみならず、対応する入出力をPLCに準備するコストも削減できます。