1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. モーションコントロールユニット
  4. IO-Linkを備えた知的な多機能ディスプレイ

IO-Linkを備えた知的な多機能ディスプレイ

アナログ信号の分散処理、さまざまなプロセスパラメータを見やすく表示、自由に選択可能な倍率

  • はっきり読みやすいディスプレイ
  • IO-Linkまたは設定メニューから、様々なモードを設定可能
  • 設定された制限を超えたり制限に到達していなかったりする場合、ディスプレイが赤/黄色/緑に変化
  • 16ビット分解能
  • 風袋、フィルター、平均、信号の組み合わせなどの追加機能

アナログディスプレイ4.0
アナログディスプレイ4.0 この新しい多機能ディスプレイは、単なるディスプレイではありません。 デジタル信号を分散して前処理し、必要に応じてこの情報を上位レベルのコントローラーに渡します。 この知的機能により、インダストリー4.0アプリケーションに最適です。

汎用アナログ値ディスプレイ
多様なアナログ値表示 ​知的なディスプレイで、センサーのさまざまなプロセスパラメータをアナログ出力で、またはトランスミッターのプロセス値を標準信号出力で視覚的に表示します。 倍率を自由に設定できるため、入力信号を物理的な値に変換して提示できます (たとえば圧力、温度、または流量など)。 たとえば圧力トランスミッターを使用する場合、タンクの体積を表示できます。 入力信号を互いにオフセットして、差圧を測定することも可能です。

使いやすいハンドリング
現代的な抵抗膜式タッチスクリーンインターフェースですべての設定を実行できます。 ディスプレイは表示モードからパラメータ設定モードに自動的に変化します。 あるいは、IO-Link経由でもすべての設定を実行できます。 すべてのパラメータは見やすいテキストで画面に表示され、簡単で直感的に使用できます。 パスワードメカニズムを使用すると、不正な操作に対して保護できます。

制限値の監視
4個までの制限値を設定できます。 制限値に到達しない場合または超えた場合、4個までのトランジスター出力がスイッチングします。 IO-Linkバージョンではさらに、前処理済みの情報をPLCに直接送信します。

明瞭なディスプレイ
出力の状態が表示され、プロセス値に応じてディスプレイの色を赤、黄、緑で表示できます。 自由テキスト入力で、リストにない値に単位を割り当てられます。


最新のパンフレット