1. ホームページ:
  2. 3D形状認識
  3. O3Dセンサー
  4. アプリケーション
  5. 拡張パラメータ設定モード

パラメータ設定モード

拡張パラメータ設定モードでは、レベルおよび距離のモニタリングおよび品質管理用のモデルを定義できます。 ユーザー仕様に従って、さまざまなインターンシップを測定値の出力に割り当てることができます。

特徴

  • ライブ画像表示
  • 設定可能な最大距離をセットできます
  • 選択可能な露出モード
  • 設定可能な目標のフレームレート
  • さまざまなフィルターを選択可能
  • 3Dデータクリッピングを定義可能
  • さまざまな周波数チャネルにより、複数のユニットの同時操作が可能