You probably do not come from: Japan.  If necessary, change to: United States
  1. 製品ニュース
  2. IO-Link
  3. 食品産業向けの強力なIO-Linkマスタ

食品産業向けの強力なIO-Linkマスタ

  • 保護構造 IP69K対応に対応したM12 Lコードコネクタケーブルと4ポート及び8ポート IO-Linkマスタ
  • 国際標準規格に対応したM12コネクタ Lコードは、最大16Aを2系統デイジーチェーンで配線可
  • アクチュエータ出力電流は最大 2.0 A
  • 各ポートで電流測定および設定可能な電流制限
  • IO-LinkマスタとIO-Linkデバイスは、moneo configureソフトウェアから設定可能

フェールセーフな接続を備えた頑丈なフィールドバスモジュール

装置に分散設置されたIO-Linkマスタは、IO-Linkセンサとフィールドバスとの間のゲートウェイとして使用されます。洗浄工程で実績のあるifmのコネクタケーブル EVFシリーズと同じ材質と製造方法で生産されているので過酷な環境下に最適な選択です。M12コネクタ接続部は、Ifmの先進的な接続技術 ecolinkにより高い信頼性と耐侵入性を保証されます。

大電流対応 M12 Lコードコネクタケーブル

過酷なアプリケーションにおいても新しいifmのIO-Linkマスタ performance Lineは、より高いレベルの電源供給に対応します。新しい電源供給用M12 Lコードコネクタは、市場での採用実績が増え続け、I/Oモジュールの電源供給に最適なソリューションです。このコネクタは、電圧降下を抑えた状態で大電流を供給できます。Ifmはこの用途に適したコネクタとコネクタケーブルを提供します。

利点とユーザーメリット

• 食品産業向け M12コネクタ Lコード

ifmは食品産業向けに、初となる特殊な外装材質と高い保護構造を備えた大電流対応IO-Linkマスタを提供します。

• 16アンペア対応 M12コネクタ

IO-Linkマスタは国際標準規格に準拠したM12コネクタ Lコードから電源供給されます。電線サイズ 5 x 2.5 mm²のこの接続技術は、システム電源+センサ用電源(US)とアクチュエータ用電源(UA)の2系統にそれぞれで16アンペアを供給できます。複数のIO-Linkマスタを使用する場合、電源ラインのデイジーチェーン配線が可能です。

• アクチュエータ用 2アンペア出力

IO-LinkマスタのクラスBポートはデジタル出力モードに対応し2番ピンから最大2アンペアの出力が可能です。大電流が必要なソレノイドバルブなどのアクチュエータが接続できます。クラスBポートの2番ピンは、アクチュエータ用電源(UA)から供給させるのでフェールセーフにも対応可能です。

• エネルギーモニタリング

IO-Linkマスタの各ポートから供給される電流値はPLCから制限値を設定することができます。さらに、各ポートの電圧値と電流値を測定可能です。これにより、設備で必要とされているエネルギーを容易に判断でき、ERPシステムに伝送して解析することも簡単にできます。

• moneo configure SAによるIO-Linkデバイスの設定

moneo configure SAは、直感的に操作できるソフトウェアで、ネットワークに接続されているIO-Linkマスタを検出し、装置全体のネットワーク構成を作成することができます。さらに、接続されているすべてのIO-Linkデバイスも検出でき、それぞれのIO-Linkパラメータを表示することが可能です。つまり、ネットワークに接続されているすべてのIO-Linkデバイスのパラメータ設定をリモートで管理、設定することが可能です。

PerformanceLine

IO-Linkマスタ、電源コネクタにM12コネクタ Lコードを採用し2アンペア出力に対応、IO-LinkクラスAおよびクラスB対応。

製品

コネクタ