1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. ポジションセンサー
  4. PMD Profiler

PMD Profiler

あらゆる課題に対応する品質インスペクタ
製品の最終品質は、各個別の生産ステップにおいて、仕様と実装とをできる限り等しくすることによって決定されます。 複雑なように思われますか? インライン品質管理の扱いにくいあらゆる課題をPMD Profilerが解決するので、今後はそうではありません。 目標状態に準拠していないすべてのコンポーネント、取付け手順、溝や穴を、わずか0.5ミリの違いまで検出するために、光電センサの使用準備をして、レーザラインスキャンによって物体の輪郭を特定するためには、数ステップしかかかりません。 すなわち、 今後は、製品は各製造ステップで最高レベルの品質で製造されます。 シンプルで安全に!

詳細情報

PMD profiler: 物体の位置決めに高い許容範囲を持つタイムオブフライト技術による正確な品質管理

PMD Profilerを選ぶ理由

わずか数ステップでセットアップ 距離に依存しない 外部光に対する耐性 IO Linkによる簡潔なエラー解析
標準のM12接続による迅速な取付け、ソフトウェアなしのインストール可能 物体の位置に対する高い許容度 周囲光に対するスクリーンや外部照明は不要 不良品の解析用に、ソフトウェア使用による輪郭の表示

仕分けと向き

エラー検査アプリケーション

  • 光学的にはほとんど区別できない部品を区別
  • 不良品を確実に検出して排除
  • 実行中のプロセスで、物体の正しい位置を監視

メリット

  • エラー原因の早期検出と排除
  • 長期的な棄却率を最小化
  • 不良部品の取付けに起因する結果的損害を回避

正確で完全な組立て

組立てアプリケーション

  • コンポーネントが完全に正しく取付けられていることをチェック
  • 例えばシールリングが正しく取付けられていることやねじの締付けをチェック

メリット

  • 不完全なコンポーネントを検出し、該当する場合には改造
  • 正しく取付けられていないコンポーネントの再調整または排除
  • 漏れや不安定さの予防

ギャップ制御

シールが完全であるかどうかをチェック

  • ファスナが完全にラッチしているかどうかをチェック
  • 関連するプロファイルエリアでの輪郭の比較に集中

メリット

  • 正しく取付けられていないコンポーネントを検出して、該当する場合は修正

プロセス制御

処理ステップのチェック

  • 加工済み部品と未加工部品の輪郭を比較することで区別

メリット

  • 表面構造により、取付けの不良の可能性に関する結論が得られます(機械の不良によるワークの未加工など)

PMD Profilerによる製品品質と生産効率の向上

取付けの複雑さとコストを最小化
わずか数ステップのセットアップのプラグアンドプレイソリューション
製品品質の向上
正確で完全な組立てと処理を保証
生産効率向上
インライン品質管理により、生産ラインの複雑さを回避
恒久的な棄却率の削減
エラー原因の早期検出と排除