1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. プロセスセンサー
  4. 細い配管向けの、ハイジェニック認定取得の初のG 1/2圧力センサー

細い配管向けの、ハイジェニック認定取得の初のG 1/2圧力センサー

  • G 1/2取付け用のメンテナンス不要のPEEKシーリングコンセプト
  • 圧力封入液のない、堅牢で実績のあるセラミック測定セル
  • 産業全体のハイジェニック標準認証

IO-Linkによるパフォーマンス向上

  • 内蔵の温度測定により複数機器は不要
  • A/DまたはEMC損失のないデジタル通信

ハイジェニック生産プラントに理想的なソリューション
新しいPM15圧力センサーは独自のフラッシュマウント式シーリングコンセプトです。 このコンセプトにより、例えば配合システムや充填システムなど、これまで不可能だった細い配管に、小型のセラミック製静電容量式測定素子を組込むことが可能になります。 G 1/2ネジにより、高価なアダプター不要で取付けられます。 フラッシュマウントにより、粘着性媒体を使用できるようになり、CIPプロセスで理想的な結果を保証します。 各センサーに対して、工場証明書を無料でダウンロードできます。

メンテナンス不要で堅牢
プロセス側では、センサーにはエラストマーシールがないためメンテナンス不要です。 堅牢なセラミック測定素子は圧力や真空衝撃、摩耗性物質による衝撃に耐性を持ちます。 センサーは最大150℃の媒体温度に耐性を持ちます(最長1時間)。