1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. IO-Link
  4. IO-Linkリピーターで80 mを超える長距離を確保

IO-Linkリピーターで80 mを超える長距離を確保

複数のリピーターを直列接続でき、コストを削減 - 食品アプリケーションに最適

  • IO-Link距離が最高80 mまで延長*
  • 3台までのリピーターを直列接続可能
  • 食品産業向けに最適
  • プラグアンドプレイによりセットアップが容易で、設定不要
  • すべての認定IO-Linkマスタに対して透過的

フィールド内のIO-Linkセンサー
多くの設備で、センサーを接続ポイントから遠く離れた場所に設置する必要が生じます。 IO-Linkで保証される距離は20 mに過ぎないため、それより長い距離が必要な場合、追加で大きなコストがかかる場合があります。 IO-LinkリピーターE30444を使用すれば、この距離をリピーター1台当たり最大20 m*延長でき、コストを大幅に削減できます。 そのためには、アプリケーションと必要な距離に応じてIO-Linkリピーターをケーブルに直列に設置するだけです。 最大距離*は伝送のタイプ、ケーブル断面積、接続されるデバイスの電流消費によって異なります。 IO-Linkリピーターはマスタに対して透過的で、すべての認定IO-Linkマスタで、メーカーに依存せず機能します。 IO-LinkリピーターではSIO動作はできません。 リピーター1台あたりに、プロセスデータは最高1サイクル遅延し、非周期的データは最高2サイクル遅延します。

* 最大距離、互換性、必要なケーブル断面積の詳細は、リピーターの取扱説明書またはデータシートをご覧ください。