1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. Industrial communication
  4. AS-i配線システム向けのIO-Linkマスタ

AS-i配線システム向けのIO-Linkマスタ

特殊な外装材質により、クーラントや食品分野で使用可能 4つのIO-LinkポートはすべてV1.1の全機能をサポート

  • AS-i配線システムの終端に最適
  • V1.1の全機能を備えたIO-Linkポートx4
  • 内蔵パラメータメモリでセンサーの交換が容易
  • IO-Linkデバイスの拡張診断
  • 食品産業向けのIP 69Kのフィールドモジュール

AS-i配線システム向けのIO-Linkマスタ
分散IO-Linkマスタモジュールは、スマートなIO-LinkセンサーとAS-インターフェースフィールドバスとの間のゲートウェイとして機能します- 4ポートIO-Linkマスタを使用すれば、AS-i配線システムのメリットと標準化されたIO-Link通信のメリットを組合わせることができます。 IO-Linkはセンサーまたはアクチュエーターの詳細な診断を提供し、機械の稼働時間を向上させることが可能です。 IO-Linkマスタに内蔵されたパラメータメモリにより、夜勤の間にセンサーを簡単に交換できます。

過酷なアプリケーション向けの堅牢なフィールドバスモジュール
過酷なアプリケーション向けの堅牢なフィールドバスモジュール特殊な外装材質と高い侵入耐性(IP 67またはIP 69K)により、クーラントアプリケーションや食品産業のウエットエリアで直接使用できます。 ecolink技術により、接続ケーブルを高い信頼性と恒久的な侵入耐性のM12接続を保証します。

利点とメリット

  • 食品産業でマスタとして使用
    これらのマスタは、使用材質と画期的な外装設計により、ハイジェニックエリアでも使用できるようになりました。
  • センサー接続が容易
    センサーとアクチュエーターは、標準M12接続ケーブルでシールドなしで接続されます。 4台までのIO-Linkセンサーを接続でき、最高2x550 mAを供給できます。 EVC693アクセサリーを使用すれば、IO-Linkアクチュエーター用の補助電源も追加で供給できます。 ケーブル長は最長20 mまでサポートします。
  • 信頼性の高いデジタルデータ
    センサーデータはデジタルで伝送されます。 アナログ信号とは異なり、接触抵抗やEMC干渉によって信号が破損することはありません。
  • セットアップが容易
    接続されるIO-Linkセンサーのプロセスデータ長に応じて、追加の仮想AS-iスレーブをID1からアクティブ化できます。 これにより、IO-LinkセンサーのすべてのデータをAS-i経由で簡単に伝送できます。