1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. Industrial communication
  4. AS-iネットワークを最高1000 mまで延長可能!

AS-iネットワークを最高1000 mまで延長可能!

狭い制御盤内に設置でき非常に製品寿命の長い、温度範囲-25℃~70℃のリピータ

  • 広い動作温度範囲-25~70 °C
  • 内蔵パッシブバス終端
  • 過酷な状況でも信頼性の高い性能を長期間維持
  • Safety at Work向けの高速データ伝送
  • はっきりと見やすい診断LED
  • プラグイン接続端子

動作
リピータは、ネットワークケーブルを100 m以上延長できるようにするためにAS-インターフェースに使用されます。 ネットワークセグメントを電気的に絶縁し、独立した電圧を供給することで安定性が確保できます。 62のスレーブに、より高いトータル電流を提供し、電圧降下も軽減されます。

ユニットの特長
新しいSmartLine外装に、向上した機能を詰め込んでいます。 従来のリピータは通常温度範囲が0~55 °Cに対し、ifmの新ユニットは-25~70 °Cという広い温度範囲で高い信頼度で機能します。 使用温度範囲の拡大により、ifmの新ユニットはこのクラスをリードします。 その結果、製品寿命が延長され時間とコストを節約できます。 もう1つの新機能は 内蔵パッシブバス終端です。