1. ホームページ:
  2. 製品
  3. ポジションセンサー
  4. レーザーセンサー
  5. Distance sensors type O1D
  6. O1D104

O1D104

光電距離センサー

O1DLFNKG/IO-LINK

{{'OPTIONAL_INFO' | productAvailability | error}}

お客様
申し訳ございません。このデータシートのご要望の言語バージョンはありません。ご質問はメールでお問い合わせください。

よろしくお願い申し上げます。
ifmチーム


Go ifmonline –e-shopでご注文いただきました製品は、 すべて国内使用向け仕様にて出荷させていただいております。何卒ご了承ください。大口のご注文は0120-21-1668
(営業時間月~金 9:00~17:00 )

  • 信頼性の高い光電式形状認識、10 mまでの広い測定範囲
  • 正確な検出背景抑制
  • スケーラブルな測定範囲とウィンドウ機能
  • 背景抑制アプリケーションで使用
  • 優れた価格/性能比
  • ce
  • cul
  • iolink
PDFフォーマットのデータシート

Technische Details
製品特性
電気仕様 NPN
出力機能 ノーマルオープン / ノーマルクローズ, (設定可能)
寸法図 [mm] 59 x 42 x 52
アプリケーション
特性 背景抑制機能
電気的仕様
使用電源電圧範囲 [V] DC 18~30
消費電流 [mA] < 150
保護クラス III
逆接続保護
Typ. lifetime [h] 50000
入力 / 出力
Number of inputs and outputs デジタル出力数、デジタル出力: 1
出力
最大出力数 1
電気仕様 NPN
デジタル出力数、デジタル出力 1
出力機能 ノーマルオープン / ノーマルクローズ, (設定可能)
出力開閉電流 [mA] 200
短絡保護
短絡保護 有 (パルス式)
過負荷保護回路
監視範囲
Max. light spot width [mm] 15
スポット径、スポット径最大 [mm] 15
Light spot dimensions refer to 10 m
背景抑制機能、背景抑制機能付
背景抑制機能 [m] 10~100
測定範囲 / 設定範囲
測定範囲、検出距離 [m] 0.2~10, (無光沢白紙 200 x 200 mm 90 % 反射率)
サンプリング率 [Hz] 5
インターフェース
伝送タイプ COM2 (38.4 kBaud)
IO-Link リビジョン 1.1
プロファイル Smart Sensor: Sensor Identification; Binary Data Channel; Process Value; Sensor Diagnosis
SIOモード
必要とするマスタポートのタイプ A
プロセスデータ: アナログ 2
プロセスデータ: バイナリー 1
最小プロセスサイクル時間 [ms] 6
使用環境条件
使用周囲温度 [°C] -10~60
保護構造 IP 67
試験 / 認証
レーザー保護クラス 2
Notes on laser protection
注意: レーザー光
電力: <= 4,0 mW
波長: 650 nm
pulse: 1,3 ns
Do not stare into beam.
Avoid exposure to the laser light.
laser class: 2
EN / IEC60825-1:2007
EN / IEC60825-1:2014
Complies with 21 CFR 1040 except for deviations pursuant to Laser Notice No. 50, dated June 2007.
MTTF [年] 106
機械的仕様
重量、重さ [g] 285.5
寸法図 [mm] 59 x 42 x 52
材質 外装: 亜鉛ダイキャスト, フロントレンズ: ガラス, LED 表示窓: PC
ディスプレイ / パーツ
表示
スイッチング状態 LED, 黄色
操作、稼働、作用 LED, 緑
距離および設定表示 英数字表示、デジタル表示, 4桁
アクセサリー
アクセサリー (別売り)
保護プレート, E21133
備考
備考
cULusに適合するためには、Supply Class2の電源をご使用ください。
梱包数 1 個
電気接続
接続 コネクター式: 1 x M12
ifm electronic gmbh • Friedrichstraße 1 • 45128 Essen — 製品改良のため予告無く仕様を変更をする場合があります。取扱説明書等も併せてご参照ください。日本の計量法に適合しない単位表示の製品は日本国内では使用できません。 — JA-JP — O1D104-04 — 24.08.2012 —