1. ホームページ:
  2. RFID認証システム
  3. LFシステム125 KHz

LFシステム125 kHz(AS-i)

AS-インターフェースを内蔵するRFIDシステム

搬送システムでの認証

インターフェース:
AS-インターフェース

プラグアンドプレイ:
迅速で簡単なセットアップでコスト削減。

効率:
31台までのRFIDリーダーを1台のAS-iマスタに接続。

安全:
読取りの信頼性が高くコンパクトな設計。

直ぐ動作可能:
AS-インターフェース内蔵の読取り/書込みユニットはプログラミング不要。
アンテナが通過すると、保存された値がタグにより自動的に提供されます。

認定:
AS-インターフェース認定により、オートメーション技術の相互運用性が保証されます。

ifmのDTS125 RFIDシステムは125 KHz技術を使用する工業的に互換性のある認証システムです。 世界初のAS-インターフェース向けRFIDシステムです。

コンパクトな読取り/書込みヘッドには、アンテナのほかに完全な評価とAS-iへのインターフェースが含まれます。 そのためこのユニットはAS-インターフェースで直接動作でき、コントローラーへのデータ伝送が可能です。

ifmはRFIDデータの取扱いおよび上位ネットワークとの通信を非常に容易にするため、システムソリューションアプリ「RFID DTA」を提供します。 アプリのダウンロードと設定は、統合ウェブインターフェースで行います。つまり、すべての必要な設定を、インターネットブラウザーを備えたデバイスで便利に実行できます。

ワークピースの追跡:AS-インターフェースを内蔵するRFIDシステム


アンテナとIDタグ – 距離情報:

アプリケーション内のDTS125
DTS125 RFIDシステムは、組立ておよび搬送技術、ハンドリング、梱包、充填システムにおける生産管理用に設計されています。

このシステムは、製品台車のマーキングにも最適です。

ハードウェアにもプラグアンドプレイ:
M12コネクターまたはAS-iスプリッターボックスによる接続。
DTS125システムはすぐにAS-iネットワークに統合でき、ただちに使用できます。 そのため、ハードウェアのコストが低いことに加えて、セットアップの時間も節約できます。

DTS125 RFIDシステムは、伝送用の生産ラインのロジスティクスフローを確実に円滑にします。 すべての製品台車はRFIDによって認証できます。 使用環境条件が過酷なため(オイルや金属の切粉)、バーコードなどの光学的処理は排除されました。

RFIDシステムDTS125は、組立ておよび搬送技術、ならびにハンドリングの自動化におけるタスクを解決するのに理想的です。 最高0.5 m/sの移動速度で、搬送システム上の物体を検出します。

組立ておよび搬送システムのIDタグ
頑丈なタグはバッテリー不要で、高温範囲での使用に特に適しています。

AS-i RFIDシステム用のIDタグは、DTE増幅器向けの125 KHz HFシステムとは互換性がありません。