1. ホームページ:
  2. Yパス
  3. リモートサービス

ifmのYパスによるリモートサービス

お客様の場所にかかわらず、ifmがマシンを監視します。リモートサービスを利用すれば、世界中のマシンにアクセスできます。なにか問題があれば介入できます。

可能性を活用:

  • OEMは世界中のマシンデータにアクセスしてダウンタイムやエラーを監視できます
  • スペアパーツ保存の整理
  • 顧客現場訪問サービスの計画と整理
  • マシンオペレーターやメーカーが、プロセスの最適化、プロセスの安全性、マシン稼働時間の延長、KPI向上にプロセスデータを利用できます
  • 文書化を改善してケースを保証

アプリケーション事例: リモートサービス