1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. モーションコントロールユニット
  4. 高性能なインクリメンタルエンコーダ ディスプレイ付き IO-Link対応

高性能なインクリメンタルエンコーダ ディスプレイ付き IO-Link対応

モーションコントローラー: 1つのユニットでエンコーダ, 速度/方向監視, カウンターの機能を選択可能

  • 分解能2~10,000および信号レベル(TTL / HTL) 設定可能
  • ディスプレイ: プロセス値の反転表示が可能な2色ディスプレイ
  • フレキシブル: 半径方向または軸方向で使用可能なM12コネクター
  • 幅広く対応: ソリッドシャフト(クランプ / シンクロフランジ) またはホローシャフトタイプをご用意
  • IO-Linkでプロセスデータと診断データを伝送

徹底的に追求
磁気式原理は、光電式エンコーダが持つ精度と磁気システムが持つ安定性を提供します。

シンプル
分解能と信号レベルの設定が可能です。エンコーダはDC 4.5~30Vの広い使用電源電圧範囲を備えているため、汎用的な使用に適しています。

多機能
パフォーマンスラインのエンコーダは、速度監視, カウンターおよび回転方向の検出のための信号評価機能を内蔵しています。

任意で設定
エンコーダは簡単な設定, ディスプレイによる位置表示, 操作ボタン, メニューガイドを提供しています。

ネットワーク
IO-Linkを通して診断データとパラメータデータが確実に伝送されます。