1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. プロセスセンサー
  4. 最高600 °Cまでの温度を診断: TRの外観が一新

最高600 °Cまでの温度を診断: TRの外観が一新

Pt100 / Pt1000センサー向けに改良されたディスプレイと増幅器

  • 許容範囲を明確に表示: 設定可能な赤/緑ディスプレイ
  • VDMAメニュー付きの3つのボタンで素早く簡単に操作
  • スイッチング状態を見やすいLEDで視覚化
  • モジュールコンセプトで柔軟な取付け
  • アナログ出力バージョン (4~20 mA / 0~10 V) またはスイッチング出力バージョン(2 x PNP/NPN)

1つのユニットで多くのセンサーに対応
TR増幅器はPT100 / PT1000センサー (TT、TM、TSシリーズ)向けの汎用制御・ディスプレイユニットです。

プローブの自動検出
増幅器は2線式、3線式または4線式のPt100またはPt1000センサーが接続されているかどうかを自動的に検出します。

広い測定範囲
-100~600 °Cという広い測定範囲のため、製造業およびプロセス産業における膨大な数の一般的温度測定および監視タスクを解決できます。もちろん、ifmは対応する温度センサーも提供します。