1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. バスシステム
  4. フィールド間のギャップを埋めるIO-Linkマスタ8ポート付き

フィールド間のギャップを埋めるIO-Linkマスタ8ポート付き

IO-Link対応型センサーを全てのフィールドバスに接続

  • 8 x IO-Link対応ポート バージョン1.1: COM1, COM2, COM3, SIOモード
  • 4 x スイッチング入力
  • 2 x Ethernet用ポート 10/100Mbits/s フィールドバス接続用スイッチ付き
  • 保護構造IP 65, IP 67 完全充填, 全ての接続はM12差込み式
  • 内蔵のパラメータメモリでセンサーの交換が容易

全てのコントローラーに対応するフィールドバスモジュール
8個のポートを備えたIO-Linkマスタは、センサーやバルブ, バイナリーのI/Oモジュール等のIO-Linkデバイスを8個まで接続できるフィールド適合型I/Oモジュールです。PROFINET, EtherCat, Ethernet/IP, PROFIBUSを通してプロセス信号, イベント, パラメータをコントローラに伝送します。

センサーとアクチュエーターの接続
IO-Link対応型センサーを8個まで接続出来ます。8個のポートのうち4個はBポートとして設計されており、IO-Link対応型アクチュエーターの接続用に補助電源を供給します。
各モジュールの内部消費電流はトータルで最大12Aまで可能です。

堅牢なフィールドデバイス
モジュールは-25~60°Cの広い温度範囲でご使用になれます。優れたEMC耐性と堅牢な機械的構造を備えているため、難しい環境でも多くの場合でご使用になれます。

特徴とユーザーメリット

  • M12コネクターに12A
    モジュールの電源と補助電源はTコードのM12コネクターを通して供給されます。モジュールの電源と補助電源はTコードのM12コネクターを通して供給されます。
  • 簡単なセンサー接続
    センサーとアクチュエーターはシールド無しのM12接続ケーブルを使用して接続します。ケーブルは最大20mまでの長さをご使用になれます。
  • 信頼性のあるデジタルデータ
    センサーデータはデジタル式で伝送されます。接触抵抗とEMCの干渉による信号のエラーが起こることはありません。