1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. 認証システム
  4. モバイルマシン用RFID

モバイルマシン用RFID

一体型: アンテナ、診断、およびCANopenインターフェース

  • IP 67およびIP 69Kで屋外での使用に最適
  • -40~85 °Cの広い温度範囲
  • E1タイプ認証申請中
  • EN60068-2-27準拠の衝撃耐性とEN60068-2-64準拠の振動耐性
  • ifm ecomatmobileコントローラーとの使用に最適化

モバイルでの使用に最適な小型RFIDユニット
CANopenインターフェースを備えた堅牢なコンパクトRFIDユニット。農業機械、公共車輌、および建設機械の認証タスク向けに開発されています。

さまざまなアタッチメントを自動的に検出し、対応する設定をコントローラーに設定します。
この自動認証により、ユーザー固有のシステムセットアップの作成が簡素化されます。
特定の機械セットアップが、いつどの程度稼働したかをコントローラーが自動的に検出するため、メンテナンス間隔や稼働時間の情報を自動的に生成して保存できます。

互いに補い合う能力
ifmはRFID増幅器およびアンテナを産業アプリケーション向けに開発および製造します。
これらのRFIDシステムは、すべての一般的な周波数範囲で利用可能です。
異なるフィールドバスのRFIDコンポーネントへの統合も正常に実装されています。
さらに、モバイルマシンの分野ではifmのコントロールシステムとセンサーが市場で確立されており、ifmは自動化のスペシャリストとして長年にわたるノウハウを所有しています。
これらの異なる領域での能力と経験が、モバイルマシン向けのRFIDソリューションに集約されています。

アクセサリー