1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. プロセスセンサー
  4. IO-Linkセンサーのプロセス値を一目で把握

IO-Linkセンサーのプロセス値を一目で把握

プラントの透明性と現場でのサービス情報の向上

  • マスタに接続されたセンサーのプロセス値をすべて表示
  • プラグ&プレイでプロセス値を自動で検索
  • 最大4つのプロセス値表示を設定可能
  • IO-LinkマスタのIPアドレスを設定可能
  • Ifmの4ポート/8ポートIO-Linkマスタに対応

プロセス値を一目で把握
ディスプレイのないセンサーや、アプリケーションによって立ち入りが困難で見えない場所に取付けたセンサーのプロセス値を表示できます。表示の有無に関係なく、最適な測定場所に設置できます。

プラグ & プレイ
IO-LinkマスタディスプレイのE30443は、ifmの4ポートまたは8ポートのIO-Linkマスタに簡単に接続できます。ディスプレイは同じマスタに接続されたセンサーを検出して、最初の4つのポートの主要プロセス値を自動的に表示します。各センサーのプロセス値はボタン操作で個々に表示することもできます。また、要求されたプロセス値でお好みのビューを作成することができます。さらに、ディスプレイとマスタのIPアドレスを簡単・正確に設定できます。