1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. プロセスセンサー
  4. 産業アプリケーション向けの静電容量式レベルセンサー

産業アプリケーション向けの静電容量式レベルセンサー

工作機械内でフロートのない静電容量式レベルセンサーが可動部品の接着を予防

  • フロートなどの可動部品の固着がありません
  • 水溶性/油性媒体のレベル測定
  • オーバーフロー防止機能内蔵
  • スイッチング出力x4、スイッチング出力x2、またはアナログ出力x1とスイッチング出力x1
  • 3種類の長さ
    (264 mm、472 mm、728 mm)

静電容量式レベルセンサー
LK静電容量式レベルセンサーは媒体の静電容量を評価します。この測定原理には可動部品が不要なため、媒体の泡や汚れの影響を受けません。

産業アプリケーションに最適なセンサー
LKは水溶性/油性媒体に適しており、油圧装置やクーラントタンクで使用できます。内蔵のオーバーフロー防止機能により、作業場の乾燥は維持され、モニタリング対象のタンクは空になることがありません。従来の押しボタンとディスプレイからのセットアップのほかに、LKファミリーはIO-Link(USBインターフェースなど)から迅速かつ容易に構成できます。IO-Linkはセンサーの出力機能とは独立して、継続的にレベルを伝送します。