1. ホームページ:
  2. 製品ニュース
  3. モバイルシステム
  4. 標準コントローラーとセイフティコントローラーが1台に

標準コントローラーとセイフティコントローラーが1台に

強力な32ビットコントローラーを、CANopen Safetyサポートによってセイフティコントローラー (SIL2/PL d) として使用できます。​

  • 大容量アプリケーションメモリーを備えた強力な一体型32ビットトリプルコアコントローラー
  • CANopen Safetyサポートによってセイフティコントローラー (SIL2/PL d) として使用できます。
  • 標準アプリケーションおよび安全アプリケーション向けに、スケーリング可能なI/O割当ての独立したコントローラー
  • Ethernetポートx2 (内蔵スイッチ付き)

強力な標準PLCおよびセイフティPLCが1台に
現代の車両やモバイルマシンは、多数の入出力信号を処理するために非常に強力なコントロールエレクトロニクスを必要とします。
第3世代の ecomatControllerが開発されたのはそのためです。独立した強力な32ビットPLCを2台備え、そのうち1台は認証済みのセイフティコント ローラーです。診断機能付きの多機能入出力に加え、2つのEthernetポートと4つのCANインターフェースを備えています。CANインターフェース はすべての重要なバスプロトコル (CANopen、CANopen Safety、J1939) のほかに、透過的で事前処理されたデータ交換もサポートします。CODESYSプログラミング (バージョン3.5) により、コントロール機能を簡単にアプリケーションプログラムに統合できます。

特徴とメリット

頑丈な機械仕様
コントロールエレクトロニクスはコンパクトな金属外装に内蔵され、モバイルで使用するために前面取付けのコード化されたセントラルプラグを備えているた め、入出力、通信、プログラミングに必要な接続がすべてそろいます。RGBの状態表示LEDで、非常に重要なシステムメッセージを示します。

強力なエレクトロニクス
コントローラーのコアは、モバイルアプリケーションにおけるエレクトロニクスに適用される標準に従って設計された、クロック周波数300 MHzの先進のマルチコア32ビットプロセッサーです。アプリケーションメモリーは6 MBで、そのうち1 MBはファイルストレージシステムです。2つの独立した内蔵プログラマブルコントローラーにより、必要に応じてアプリケーションソフトウェアを再分割でき ます。そのため、一般プログラムの実行に干渉されることなく、安全プログラム部分を実行できます。これにより、複雑なコントロール機能のなかでも信頼性の 高い動作が保証されます。コントローラーはEN 13849 PL dおよびEN 62061 SIL cl2までのアプリケーションで使用することができます。

設定可能な入出力
入出力は診断機能付きのデジタル、周波数、アナログ、または抵抗測定の入力として設定できます。アナログ入力では電流と電圧の両方を測定できます。出力は デジタルまたは診断機能付きのPWM出力として、電流制御ありなしのどちらでも設定可能です。必要に応じて、すべての入出力を安全なチャネルとして設定で きます。そのため安全なセンサーとアクチュエーターを直接接続して、アプリケーションソフトウェア内で処理できます。

CODESYSを使用してIEC 61131-3に合わせて設定可能​
プログラミングは標準化されたIEC 61131-3言語で行います。特殊な機能や安全なアプリケーション向けに、確立され認証済みのライブラリを利用できます。メンテナンス、診断、および更 新は、EthernetとメンテナンスツールによりTFTPを使用して実行されます。さらにこれらの機能には、ユーザーアプリケーション用に、ifmの PDMディスプレイ用のアプリケーションインターフェースおよびソフトウェア開発キットからアクセスできます。

広範な機能を備えたインターフェース
内部スイッチによるRS-232インターフェースおよびEthernetインターフェースに加えて、すべてのコントローラーはISO 11898準拠のCANイオンターフェースを4つ備えています。すべてのCANインターフェースは基本的なバスプロトコルのCANopen、 CANopen SafetyおよびJ1939をサポートします。